原因と対策

頭を押さえる女性

女性ホルモンが減る

女性にとって大事なのが女性ホルモンです。女性ホルモンは、女性らしいスタイルや性格を作る働きを持っています。卵胞期にはエストロゲンが、黄体期にはプロゲステロンが多くなります。エストロゲンとプロゲステロンは30代をピークにして減りはじめます。そして50代の閉経近くになると急激になくなります。ホルモンの減少に体がついていけなくなると、更年期障害になります。更年期障害には、ほてり、発汗、冷えなどの身体的な症状から、倦怠感や焦燥感や疲労感などの精神的な症状まであります。更年期が近くなってこのような症状が出たら、更年期障害の可能性があります。更年期障害は病気なので医療機関を受診すればホルモン補充療法などの治療を受けて改善できます。

気軽に飲めるサプリ

医療機関に行くほど重症ではない場合や、行く時間が取れない場合におすすめなのがサプリメントです。女性ホルモンを補う効果があるサプリメントはネットなどで沢山売られています。サプリメントなら医療機関に行かなくても購入できます。また、薬のように副作用がないので安心です。大豆イソフラボン、ローヤルゼリー、プラセンタ、プエラリアなどのサプリメントが、女性ホルモンを活性化し、更年期障害を改善する効果があります。また、老化による肌の悩み、髪の悩みなどにも効果があります。最近ではスーパーイソフラボンのエクオールが注目を集めています。大豆イソフラボンよりも女性ホルモンに効率的に働きかけて、更年期の悩みを緩和してくれます。

必要な栄養素

横になる男性

貧血を防ぐためには、やはり鉄分の摂取が必要不可欠になっています。軽い初期症状が出られた方は、お早めに食生活を見直していただき、鉄分をしっかりと補給していただきたいです。また食生活は変えられないという方には、サプリメントも非常におすすめです。

もっと読む

血液をさらさらにする

サプリ

EPAは青魚に多く含まれる不飽和脂肪酸で、血液をサラサラにする成分があります。これにより血栓の生成を予防し脳梗塞や心筋梗塞を防ぎます。青魚を毎日摂取することが難しいのでサプリメントの利用が合理的ですが、DHAなど他の成分も同時に摂れるようなものを選べば相乗効果も狙えます。

もっと読む

癌対策に現在注目の成分

メディシン

海藻類に含まれるフコイダンは、免疫力の向上などの効果があるため、癌細胞への抑制効果があるとされています。癌細胞への効果を高めるためには、一日中フコイダンが体内にある状態にすることと、就寝時に体内にあるようにするようにしましょう。

もっと読む